POTAの活動に賛同される方のみご利用頂けます。 迷惑書き込み防止のため、管理者が確認してから反映されるため、半日~1日遅れます。

精神科作業療法 何でも相談

名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

精神科作業療法の算定について - 匿名希望

2019/04/17 (Wed) 11:07:38

面積が150㎡あり、2単位×OTR3名の請求が可能な施設です。
下記についてご教示ください。
・ABCがそれぞれ1単位(25名)ずつ請求。
・実際には、ABCの他にDEFと6名のOTRが配置されている。
・請求上ABCが請求するが、記録は一緒に治療を行ったDEFも記載して良いか。

〔確認のポイント〕
・1単位25名に対して、OTRを2名配置している。
・その場合の記録は、2名が書いても良いか。
・またはAの記録15名分を1単位、一緒に活動に参加したBの記録10名分を1単位と解釈され、2単位請求することになるか

わかりにくいかもしれませんが、施設基準よりも手厚いOTRの配置の場合、記録については分担して記載してもよいかどうかの確認です。

どうぞよろしくお願い致します。

Re: 精神科作業療法の算定について - たかりん

2019/04/18 (Thu) 18:20:41

うらやましい配置ですね~。

基本的に記録は誰が書いても問題ないのですが、最終的に誰がその記録に関して責任を持つのかを明確にしておく必要があります。

当院では
記載者職・氏名 :助手 〇〇
確認作業療法士名:××
というようにして、最終的に診療報酬を請求できる精神科作業療法に配属しているOTRがサインするようにしています。
(考え方としては医師の書く診療録と同じですね)

精神科作業療法の施設基準に関して - はちみつ

2019/04/14 (Sun) 20:11:54

作業療法を行うためにふさわしい専用の施設を有しており、当該専用の施設の広さは、作業療法士1人に対して50㎡(内法による測定による。)を基準とすること。とありますが、例えば面積が100㎡の場合、登録出来るOTは2名までということなのでしょうか?
それとも算定可能なOTが2名という理解なのでしょうか?よろしくお願いします。

職員費用負担について - ぅん

2019/04/01 (Mon) 20:16:00

こんにちは。

患者様とグループや個別支援で外食を行った時の職員分の費用は、自己負担するべきですか?
私の勤務する病院では経費になったり自己負担ですませたりと色々だったのですが、これから個別支援も増えていく流れの中で、外食する機会も増えそうな予感がしています。今までは気にならなかったですが、金額が増えると業務の一環で行なっているのに自己負担はどうなのだろう…?と思う気持ちもあります。皆様はどうされていますか。

Re: 職員費用負担について - たかりん

2019/04/02 (Tue) 08:31:11

 ぅんさんは普段の食事はどうされているのでしょうか?
 社食を使っている場合、病院からいくらか負担してもらっていますか?もしそうならば同じ分を病院から負担してもらうということは考えられますよね。

 ところで、患者さんはどうしているのでしょうか?病院の栄養士が責任をもって提供しているものではないので、請求はできないと思いますので自己負担ですか?それともプログラムの一環として材料費と同じように病院で負担でしょうか?

 そもそも、その外食は絶対必要でしょうか?
 一人のOTRが昼食をはさんで数時間も個別で関わり更に昼食代も負担する、という余裕は少なくとも当院にはありませんので、プログラムの見直しをしてもらいます。

 病院側の理解があれば何も問題ないと思いますので、単なる老婆心でしたね。すみません。

Re: Re: 職員費用負担について - ぅん

2019/04/03 (Wed) 12:47:14

さっそくのお返事ありがとうございます。

職員は500円の社食を病院側で250円負担してもらい、250円で食べられるようになっています。私はお弁当を持参していますが。

患者様は、外食にかかる費用は自己負担です。

病院側に少し聞いてみたところ、職員全額自己負担を変えるつもりはないとのことでした。お店で食事を食べないという選択肢もあるはずだからとのことで…
厳しい状況ですが、私個人としては外食は必要な支援だと考えていますので、これからも実施していきたいと思っています。

Re: 職員費用負担について - たかりん

2019/04/03 (Wed) 13:16:46

 どこの病院も厳しいのは一緒ですね (-.-)

 ずーっと昔は、実習委託費が病院とバイザーの2本立てで頂いていたことがあり、その際にバイザー分として頂いた委託費を職場でプールしてそこから捻出したということもあります。
 今は、病院に一本化されたのでできませんが・・・。

 いろいろ工夫しながら少しでも役立つ、患者さんにとって意味のある作業の提供ができると良いですね!

 頑張ってください!

評価について - とも

2019/03/02 (Sat) 12:43:08

評価表について質問です。
現在当院では、評価に関してはFIM・LASMI・Rehab等を参考に簡略作成した独自の評価表を使用しております。また日々の行動観察や面接などをもとに、報告書を作成し合わせて医師に提出するかたちとなっています。
一応、日々のカルテ記載がありますので、OT実施内容に加え行動観察・計画の変更やその内容などは直接記載・口頭での相談等で行っています。
ただ、参考・簡略としたのは、日々の臨床の中で時間に追われてしまい正式な評価表の利用はしてきませんでした。しかし、他部署とのカンファレンスでOTでの様子や面接での相談などが主で、数値としての明確な根拠が示せないこともあり、やはり必要なのかと考えております。
大体OTR一人当たり外来含めて50人程度を担当しており、最低でも3ヵ月に一回は記入報告をと考えています。(新規は1ヵ月)
汎用化された評価表などは臨床の中でどのような評価を利用されているのか?とうご教授願いたくお願いします。
できましたら、民間病院のためコスト的に現状では高額なものは難しく、rehabセットで7万超えるとか病院への交渉がつらく、どのように導入したかなどもご教授願えると助かります。

Re: 評価について - ひら

2019/03/28 (Thu) 21:06:30

当院では報告のためには評価表は使用しておらず、報告も6ヶ月に1回というのがザラです。長期入院が中心の古い民間精神科病院というのもありますが、今のところは報告の方法の変更は考えていません。
ただ、今後は認知機能障害の評価が精神科OTの強みとなる気がしているので、BACS-Jは導入を考えております。ただし、報告のためではなくより良いOTの提供のためであることと、値段が十万くらいしたと思うので、ご質問の意図には沿わないかと思います。

精神科デイケアについて - やま

2019/03/25 (Mon) 23:03:42

私は、院内で精神科作業療法をしています。精神科デイケアについて、ふと疑問に思ったのですが、調べてもなかなか記載がないので、質問させてください。
精神科作業療法と同じように、材料費は全て病院負担ですか?
そして、作った作品は持ち帰る事ができますか?その作品を購入する事は問題ありませんか?

精神科作業療法と同じプログラムにデイケアメンバーも一緒に参加する事は可能ですか?(デイケアスタッフの付き添いはありません。)
デイケアスタッフが足りないので、プログラムがなかなか充実していません。そのため、院内の精神科作業療法にメンバーが参加できたら、幅が広がるのかと思って質問させていただきました。

Re: 精神科デイケアについて - ひら

2019/03/28 (Thu) 20:52:40

当院では、物品に関しては、精神科作業療法と同じ扱いをしております。基本は病院負担ですが、本人が準備したものを使用する場合があっても良いですし、持ちかえりの可否についてはそれぞれの病院で取り決めて良い範囲のことかと思います。

また、当院では、精神科作業療法とデイ・ケアはそれぞれが専用の場所を必要とするため、同一空間で2つの算定が混合してはいけないという認識です。
外来患者さんが院内の作業療法に参加するのであれば、外来作業療法の枠が適切かと思います。

算定について。 - みわぱん

2018/07/25 (Wed) 13:55:32

現在、精神科作業療法の専従作業療法士として働いています。入院患者の減少等で、アウトリーチなどの新たな取り組みを考えております。財政的に苦しい状況もあり、人員配置に苦慮しております。下記の条件でも算定が可能であるのか教えていただきたいです。

※デイケア非専従+精神科作業療法非専従の作業療法士の場合
・デイケア・精神科OTそれぞれのプログラムが重なっていなかったら、その際に関わったプログラムの算定は可能か?
・訪問看護もデイケア・精神科OTのプログラムと重なっていなかったら、従事していいのか?精神科訪問看護の算定可能か?

ご意見・アドバイス、よろしくお願いします。

Re: 算定について。 - たかりん

2018/07/25 (Wed) 17:46:43

「デイケア非専従+精神科作業療法非専従の作業療法士」というのは時々手伝いに入る助っ人OTRということでよろしいでしょうか?

そうであれば、同じ時間帯でなければデイケア・精神科作業療法・訪問看護、どこでも算定が可能です。

Re: 算定について。 - みわぱん

2018/08/14 (Tue) 12:31:58

ありがとうございました。
精神科病院で作業療法士が生き残るため、また、精神科病院がつぶれないために、試行錯誤しております。
人員配置の参考にしたいと思います。

Re: 算定について。 - みわぱん

2019/03/27 (Wed) 12:59:36

再度確認です。
これまでの相談内容確認して、同様の相談事もありましたが・・・
現在、当院では、3人のOTR(常勤・専従で登録)で精神科作業療法を実施しています。
うち一人がアウトリーチ支援やデイケアへの助っ人業務を兼務する場合、施設基準の届け出には、精神科作業療法・デイケア共に「常勤・非専従」で登録しておいた方がいいのでしょうか?
その場合、非専従OTRがNsスタッフと共に精神科作業療法(2時間・25人以内)を実施した場合、算定は可能という解釈でよろしいですか?

いろいろと質問してお手数おかけしますが、よろしくお願いします。

Re: 算定について。 - たかりん

2019/03/27 (Wed) 16:03:35

 登録に関しては、みわぱんさんがお書きになったとおりでよいと思います。

 実施に関しては(Nsと一緒でなくても)算定は可能です。

Re: 算定について。 - みわぱん

2019/03/27 (Wed) 17:09:20

ご回答、ありがとうございました。
診療報酬の書籍等確認しても、記載の解釈が難しいので・・・
参考にさせていただきます。

認知症治療病棟専従OTの算定について - しおり

2018/11/11 (Sun) 07:12:42

認知症治療病棟専従OTは他の病棟(精神科療養病棟など)のOT算定を行ってもいいのでしょうか?
専従なので認知症治療病棟のOT算定のみとなるのでしょうか?

Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - たかりん

2018/11/12 (Mon) 08:16:28

今回の改定で「精神科作業療法」の施設基準との兼務が可能になりましたので、当然他の病棟の患者さんも含めて算定できると考えるのが妥当だと思います。

Re: Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - しおり

2018/11/12 (Mon) 11:21:34

回答ありがとうございます。
改訂の捉え方が不安だったのでほっとしました。

Re: Re: Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - やま

2019/03/13 (Wed) 17:23:04

他の病棟の精神科作業療法と、認知症治療病棟の患者様の精神科作業療法の両方算定でき、さらに、認知症治療病棟としての生活機能にも携われるという事ですが、当然、精神科作業療法は記録を残します。
認知症治療病棟の生活機能について毎日記録を残すことは必要でしょうか?
評価は定期的に行なっています。

Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - たかりん

2019/03/14 (Thu) 17:48:33

生活機能回復訓練についての記録は必要です。
ポイントとしては
1)4時間行ったことが示されている
 例 〇〇:〇〇~△△:△△  ××を実施

2)OTRのみでなく、Nsなど他の職種も関わっているか
が見てわかることです。
 例 記録者 (職種)看護師 (氏名)〇〇

Re: Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - やま

2019/03/23 (Sat) 07:24:41

ありがとうございます。
他の職種が関わってる事を…とありますが、看護師とOTの記録が別でも良いのでしょうか?

Re: 認知症治療病棟専従OTの算定について - たかりん

2019/03/25 (Mon) 08:03:38

言葉が足りずすみませんでした。
生活機能回復訓練の専用の記録はあると思いますが、そこにOTR以外の方も記録を書くという意味です。

9:30~11:30(120分)
内容:体操
様子:××
記録者職氏名:OTR 〇〇

11:30~12:30(60分)
内容:口腔体操、食事摂取訓練
記録者職氏名:Ns ××

上記の様に、多職種が4時間行った事実がわかるように記載しておけばよいかと思います。

精神科作業療法取扱い件数について - だいさく

2019/03/14 (Thu) 08:17:26

作業療法士1人について、1日平均請求件数を知りたいです。2015年の作業療法白書を見たのですが、よく分かりませんでした。
ネットで、厚生労働省審議会の資料から、25.2名というのがありましたが、その他、調査したのもがあれば、教えていただきたいです。

電子カルテについて - ささみ

2019/02/21 (Thu) 15:43:33

電子カルテを実施している方に質問です。
電子カルテに盛り込むものとして、処方箋・実施記録・評価など、どのあたりまでの情報を共有していますでしょうか?
ほかにぜひ入れておく必要があるものなどありますでしょうか?

また、監査の時などは患者様の同意の署名や記入者・医師のサインなど、どのように対応・提示されているのでしょうか?

精神療養病棟での精神科作業療法算定に関して - はちみつ

2019/02/12 (Tue) 22:07:02

過去ログなどいろいろ調べたのですが、わからなかったので質問させていただきます。
精神療養病棟に配属されているOTRは、精神科作業療法を実施して請求することはできないとされていますが、疑義解釈などの公的な文章での通知はあるのでしょうか?
また、配置基準として配置されている以上、算定が出来ないという理解で正しいのでしょうか?

Re: 精神療養病棟での精神科作業療法算定に関して - たかりん

2019/02/16 (Sat) 17:44:55

 精神療養病棟の基準に関しては「常勤の作業療法士」とあるだけで「専従・専任」に関して触れていないために、いろいろな解釈があるのだと思います。
 人によって「専従要件がないので兼務が可能」と解釈することもあり、適時調査などで見逃されると「指摘されなかったので認められた」と自信を深めるという話も聞いております。

 確かにどこにも「不可」とは書いてありませんし、実際に請求して返戻になったという厚生局の適時調査の記録も見たことがありません。
 
 平成30年の改定で認知症治療病棟の作業療法士が精神科作業療法を算定できるとしたのは、もともとの施設基準に「専従する作業療法士」とあったため敢えて疑義解釈で補足したのではないか、だとするともともと専従要件のない精神療養病棟の作業療法士は兼務できるのでは?と考えても不思議ではありません。

 ですが私は、精神療養病棟に常勤なのだから「常に病棟での業務をする」として、兼務はできないと解釈しており、基準を緩める際に、常勤専任などして兼務を認めるものがありますが、それはあくまでも例外と捉えています。

 ということで、あとはそれぞれの病院の判断になってしまうかと思います。
 すこしでも無駄?をなくして収益を上げたいと考える施設では厳しい注文があるかもしれませんね。
 


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.